きのこ文学ワンダーランド

「大」を300個重ねるぐらいのきのこ好き 飯沢耕太郎さんによるきのこ本最新刊!!!
d0235796_18254516.jpg

きのこ文学ワンダーランド (監修:飯沢耕太郎  イラスト:玉木えみ)

目次
きのこ文学の森へようこそ
きのこ de アート
きのこ切手 de 世界旅行
お散歩 de きのこ狩り
召しませ! きのこ
きのこグッズあれ・これ
きのこ文学を読む



きのこ文学の森へようこそ!

きのこは変幻自在です。ここか、と思えばまたあそこ。
突然、目の前に現れ、次の瞬間には消えてしまいます。
そんなきのこの姿を文章に記し留めたのが「きのこ文学」です。
「きのこ文学」の森で、きっとあなたのお気に召すきのこと出会えるはず!
(P13 ″きのこ文学の森へようこそ!” 本文より)

きのこの絵本、きのこのコミック、きのこの雑貨、アートなきのこ・・・
この本は、きのこ好きのためのきのこの魅力がたっぷりつまったきのこだけの1冊。

飯沢耕太郎さんの研究成果を余すところなく披露した〝きのこ文学を読む″ブックガイドのほか、
とよ田キノ子さんによる〝きのこ公園鑑賞記″や、料理人おかどめぐみこさんによるきのこクッキング“召しませ!きのこ″
巻末には飯沢耕太郎さん×いしいしんじさんによる〝We♥きのこ対談″と、まさにきのこづくしのきのこへの愛あふれる一冊!
『少女系きのこ図鑑』(DU BOOKS)で人気の玉木えみさんによる美麗描き下ろしカラーイラスト多数収録。
きのこ好きの人々の熱い思いが伝わり、読んだ後には、もうきのこのことが好きになってしまいそう。


この本はARDOUR(アーダ)2F〝きのこの棚″にならんでおります。
みなさま是非、〝きのこ狩り″にお越しくださいませ。


飯沢耕太郎
1954年、宮城県生まれ。1984年、筑波大学大学院芸術学研究科修了。きのこ文学研究家、写真評論家。
主な著書に『写真美術館へようこそ』(講談社現代新書)、『写真を愉しむ』(岩波新書)、
『写真的思考』(河出ブックス)、『深読 み! 日本写真の超名作100』(パイインターナショナル)などが ある。
きのこの世界のメッセンジャーとして、『きのこ文学大全』(平凡社新書)、『きのこ文学名作選』(港の人)、
『きのこのチカラ』(マガジンハウス)、『フングス・マギクス 精選きのこ文学渉猟』(東洋書林)など、
きのこ関係の著作多数。

玉木えみ
1990年生まれ。
小学校低学年の時、家族で登山中の富士山5合目付近でタマゴタケが生えているのを発見!
美しいタマゴタケを実際に見て感動したのをきっかけに、キノコに夢中に。
バイブルは、『山渓カラー名鑑 日本のきのこ』(山と渓谷社)。
絵を描くのが好きで、東京工芸大学芸術学部マンガ学科入学・卒業。
卒業制作で、大好きなキノコのイラスト化を試み、「少女系きのこ」を発案。
好きなキノコはタマゴタケ、食べるのが好きなキノコはマイタケ。
2012年11月『少女系きのこ図鑑』(DU BOOKS)でデビュー。




haru.
[PR]
by ardour | 2013-07-30 19:06 | きのこの本・雑貨


大阪の書店、 心斎橋アセンス別館ARDOURのスタッフによるブログです。おもちゃ、絵本、雑貨の入荷案内など。

カテゴリ

全体
店舗情報・アクセスなど
アーダからお知らせ
きょうのアーダ
アーダの絵本棚
アーダの暮らし棚
とっておき、おもちゃ
とっておき、雑貨
きのこの本・雑貨
ベビーグッズ・ベビーおもちゃ
アーダからの手紙
アーダ はじめての絵本20冊
アーダのクリスマス♪
しかけ絵本
未分類

以前の記事

2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
more...

フォロー中のブログ

アセンス書店日記
アメ村マンガ研究所
ひねもす アセンス針中野...

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

雑貨
本・読書

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


心斎橋アセンス WEBサイト
心斎橋アセンス WEBサイト
店舗案内・ネット通販・ギャラリー情報・フェア情報など


心斎橋アセンス
大阪市中央区心斎橋
1丁目6番10号
tel:06-6253-0185
mail:info◎athens.co.jp
※◎を半角の@にしてください